第2会場(ソラシティホールウェスト)

Session 2 心房細動1

8:50 ~ 9:50

座 長: 浅野  拓 昭和大学医学部内科学講座循環器内科学部門
江島浩一郎 東京女子医科大学循環器内科

O6

Anomalous unilateral single pulmonary veinおよび下位共通幹に対して拡大肺静脈隔離と後壁隔離を施行した持続性心房細動の1例

真下 優香 湘南鎌倉総合病院循環器科

O7

下大静脈フィルターを通過させ、経大腿静脈アプローチで肺静脈隔離を施行した1例

松田  淳 東京大学医学部附属病院循環器内科

O8

三心房心の持続性心房細動に対して高周波カテーテルアブレーションを施行した1例

佐藤 秀範 東京慈恵会医科大学附属病院循環器内科

O9

Box隔離術後の再伝導による2種類の心房頻拍に対しHD gridを用いた高密度多点マッピングが有用だった1例

猪口孝一郎 昭和大学医学部内科学講座循環器内科学部門

O10

残存電位がdouble potentialを呈し高密度マッピングでgapの詳細な観察が可能であった心房細動アブレーション再発の1例

臼井 達也 長野赤十字病院不整脈診療科

教育セミナー 2 上室性頻拍症を攻略する

10:00 ~ 11:00

座 長: 大友建一郎 青梅市立総合病院循環器科
上室頻拍の診断アルゴリズム
丸山 光紀 日本医科大学武蔵小杉病院循環器内科
丸山先生のアルゴリズムを駆使して、ラスボス「ノドベン」を攻略しよう!
永嶋 孝一 日本大学医学部附属板橋病院循環器内科

Session 3 リードレス・ペースメーカ

11:15 ~ 12:15

座 長: 中井 俊子 日本大学医学部内科学系先端不整脈治療学分野
佐藤 俊明 杏林大学医学部不整脈先進治療学研究講座
Keynote Lecture 佐藤 俊明 杏林大学医学部不整脈先進治療学研究講座

O11

リードレスペースメーカのテザー抜去後にペーシング閾値上昇および奇異運動を認め、翌日脱落し抜去した1例

太田 龍哉 帝京大学医学部附属病院循環器内科

O12

当院におけるリードレスペースメーカ植込みの術後経過に関する検討

赤川 理恵 新潟市民病院循環器内科

O13

リードレスペースメーカのリリース後に刺激閾値上昇を認め、スネアを用いて抜去に成功した1例

藤崎 真也 新潟市民病院循環器内科

O14

閾値上昇によりペースメーカー追加植込み術を要し、その後閾値改善を示したリードレスペースメーカーの1例

小池 俊晴 横浜医療センター循環器内科

スポンサードセミナー 2 心房・心室性不整脈に対する最新治療戦略

12:30 ~ 13:30

座 長: 合屋 雅彦 東京医科歯科大学医学部附属病院不整脈センター
心房性不整脈の最新治療戦略
桑原 大志 東京ハートリズムクリニック
心室頻拍の最新治療戦略
小松 雄樹 筑波大学医学医療系循環器内科

共催:ジョンソン・エンド・ジョンソン株式会社

 

Session 4 リード留置・合併症

13:55 ~ 14:55

座 長: 石川 利之 横浜市立大学附属病院循環器内科
三橋 武司 星総合病院循環器内科
Keynote Lecture 石川 利之 横浜市立大学附属病院循環器内科

O15

ペースメーカ植込み 16 年後の左腕頭静脈閉塞に対し、EVT と子カテによる左室リード留置でCRTPアップグレードに成功した1例

秋元  耕 災害医療センター循環器内科

O16

ペースメーカージェネレーター交換時に心室リードのディスロッジを生じた1例

中田  亮 亀田総合病院循環器内科

O17

CRT-D植え込み後にTwiddler症候群による右室リードの脱落を認めた1例

保谷 洋貴 埼玉医科大学国際医療センター心臓内科

O18

ペースメーカー挿入中に左腕頭静脈穿孔が疑われた1例

渡辺 敬太 武蔵野赤十字病院循環器科

スポンサードセミナー 6
S-ICD 本邦上市4年を、臨床治療戦略/学術エビデンスの両輪で考える

15:05 ~ 16:05

座 長: 新田 順一 榊原記念病院循環器内科
エビデンスから考察するS-ICD の有用性
岸原  淳 北里大学医学部循環器内科学
心室性不整脈治療戦略におけるS-ICD の有用性
合屋 雅彦 東京医科歯科大学医学部附属病院不整脈センター

共催:日本ライフライン株式会社

 

Session 5 リード抜去・中隔ペーシング

16:20 ~ 17:20

座 長: 関口 幸夫 霞ヶ浦医療センター循環器内科
近藤 祐介 千葉大学大学院医学研究院循環器内科学
Keynote Lecture 関口 幸夫 霞ヶ浦医療センター循環器内科

O19

カルシウム沈着によりICDショックリードの閾値と抵抗値の上昇を認めた1例

伊藤  竜 千葉大学大学院医学研究院循環器内科学

O20

ICDリード抜去時にリード先端が完全断裂したが完全に抜去し得た症例

山下 皓正 慶應義塾大学医学部循環器内科

O21

右室心尖部ペーシングと右室高位中隔ペーシングが左室内血流に及ぼす影響の検討

荒川 雄紀 北里大学医学部循環器内科学

O22

剖検症例から考察する右室不全を合併する重症心不全の至適pacing site

馬場 雅子 茨城県立中央病院循環器内科

パネルディスカッション
不整脈治療を安全に効率よく行うために~タスクシフト・タスクシェアの可能性(第2回)

17:30 ~ 19:00

座 長: 副島 京子 杏林大学医学部付属病院循環器内科
演者・パネリスト: 三輪 陽介 杏林大学医学部付属病院循環器内科
(MD): 加藤 律史 埼玉医科大学国際医療センター心臓内科
佐々木 毅 国立病院機構災害医療センター循環器内科
(CE): 古賀 悠介 埼玉医科大学国際医療センター MEサービス部
萩原  陽 杏林大学医学部付属病院臨床工学室
(NP): 前田 明子 杏林大学医学部循環器内科学 診療看護師
長澤  領 国立病院機構災害医療センター循環器内科 診療看護師
パネリスト: 三輪 陽介 杏林大学医学部付属病院循環器内科